栄養や食事が体の痛みに関係しているって知ってましたか?|未病リハビリセンターハレル 諸岡店|

膝の知識について

こんにちは

未病リハビリセンターハレル諸岡店の川畑です♪

 

今回は

栄養や食事が体の痛みに関係性する!?】

についてお話しいたします!

近年、生活習慣病などが言葉として流行り、メタボリックシンドロームなどがよく世間一般で知られるようになりましたね。

それに伴い、健康志向などによって運動不足を改善しようと運動習慣を身につける人が多くなったと思います。

 

その中で食事や栄養のことについてはさらに、最近は変化して言っているのではないでしょうか?

 

特に最近ではコンビニなどで◯ザップとコラボしたスイーツであったり、

手軽にプロテインを摂取できるような飲料水が販売されたりしていますよね。

 

今回はその食事に関してですが、

こんな方は注意してください。

運動をしていないのにタンパク質などをプロテインから摂取している人。

えっ!?

ダメなの!?って感じかと思いますが…

正直に言って、よろしくないですね。

 

 

ではなぜ?

運動をしていないのにタンパク質を過剰に摂取するのを避けたほうが良いのかというと、

運動や筋トレなどをすることにより筋肉の細胞が壊れたりして、

その修復を行うためにタンパクなどの栄養が必要です。

しかし…

運動もしていないのにタンパクをプロテインなどから取るということをすると、

必要以上に摂取してしまっている可能性もあります。

 

そのような状態となると

タンパク質を分解そして代謝しないといけない、

肝臓や腎臓に負担が大きくかかり、体の痛みを発症してしまうのです。

簡単な流れとしては

肝臓や腎臓に負担がかかる

内臓機能の低下

内臓が正常な位置からズレる

腰痛や右肩の痛みを引き起こす。

というような流れです。

最近よく耳にすると思いますが、筋肉には筋膜というものがあります。

実はその筋膜は全身に繋がっており、内臓などの膜にも繋がっています。

 

そのため、内臓機能が低下すると筋膜を引っ張ってしまい、

体の痛みを引き起こしてしまうということなんです。

 

ちゃんとした体のケアや治療の効果をしっかりと発揮・継続するためにも、

食事や栄養のことに関しても気をつけないとですね♪

今回はちょっとした栄養や食事が体の痛みに関係する!?ということに関しての話でした。

 

今日はこのあたりで

んじゃ。

======================================

未病リハビリセンター ハレル 諸岡店

住所:福岡県福岡市博多区諸岡3丁目6−15 KSJビル 3階
TEL:092−586−6523

副院長 川畑僚汰

 

こちらからも健康情報を配信していますので、ご興味ある方はどうぞ♪

↑↑↑

これタップまたはクリックすると、

未病リハビリセンターハレル 諸岡店より、なんと…

 

 

未病リハビリセンターハレル諸岡店って?どんなところ?

↓↓↓
https://morooka.hareru.net

あなたは
どのような情報が知りたいですか?

下の方から興味があるものを選んでみてください‼️

①膝痛の専門的な知識について

②自宅でできる運動について

③ダイエット・栄養について

未病リハビリセンターハレル 諸岡店
副院長 川畑のFacebookはこちら♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました